いろんな風俗があるんです

いろんな風俗へ行った思い出体験談を書いています。

精神的にも満たされる風俗嬢の良さ

投稿日:2016年11月27日

恋人やセフレがいる人なら気楽にエッチができるかもしれない。でも、俺は残念ながら女性にモテないタイプなので、いつも性欲処理は一人でオナニーしている。オナニーでも十分に気持ちがいいと思える時もあるけど、女性の体の温もりや感触が恋しくなる時があるんだよな。雨が激しく降る夜や冬の寒い夜は、女性の温もりが特に恋しくなる。真夜中に風俗店がある歓楽街に出かけるのもめんどくさいし、そんな時は近くにあるデリヘルを使うようにしている。スマホやパソコンで地元のデリヘル店を検索すれば、必ず何店か検索に引っかかるし見つかった店の風俗嬢をチェックしていけば、自分好みの女性が見つかる。可愛くて華やかな女性が家に来ると結構インパクトがあってびっくりするけど、風俗嬢っておしゃれで甘い香りがする女性が多いんだよね。彼女が部屋にいるだけでも明るくなる感じがするし、実際にエッチなことをしてもらえれば気持ち良すぎて肉体も精神も満たされる。性欲だけでなく精神的にも満たされるところが、風俗嬢の良さかもしれないな。

親友がエッチした風俗嬢とやった

大学の友達の間で風俗のことが話題になって、親友が俺より先にデリヘルを経験した。しかも、かなり満足そうに風俗嬢とのエッチを詳しく教えてくれて、聞いているだけでもすごく気持ちよさそうで羨ましかった。でも、お金さえ払えば経験できることなので、バイトでためたお金で初めてのデリヘル経験をすることにした。検索ページで地元のデリヘル店について調べると、すぐに親友がエッチした女性の写真を見つけることができた。思っていた以上にすごく可愛らしい女性で、彼女のような女性とエッチができるならめちゃめちゃ興奮するし気持ちいいだろうな。親友がエッチした女性と俺がするのもなんか複雑な気分だったけど、俺も彼女のことが気に入ったのでホームページから予約を入れた。一緒にシャワーを浴びて適当な雑談をすると、彼女は初めからエッチな感じで攻めてくれてバスルーム内でフェラをしてもらった。彼女が跪いて俺のを咥えるからヤバいくらいに興奮してすぐに射精した。これなら、親友が熱く語る気持ちもわかるな。